イベント開催時に景品・プレゼントを用意する係になった経験

New Topics
イベント開催時に景品・プレゼントを用意する係になった経験

経理事務として働いていた会社の

イベント開催時に景品・プレゼントを用意する係になった経験
35歳 女性
経理事務として働いていた会社の、年に一度の社員旅行の宴会の際にイベントを開催するので、景品を準備する必要がありました。

老若男女が貰って嬉しい景品が必要だったのです。

しかし、宴会と言っても、飲んだり食べたりが楽しみだと言うこともあり、宴会の時、カラオケを唄った人が景品を貰えることにしました。

その時、箱の中に番号を入れておき、取った番号の景品が貰えると言う簡単な仕組みのものでしたが、限られた金額の中、景品にはとても拘りました。
空くじなしです。

景品は、100均、300均、500均で探しました。
選んだ条件として、箱入りであること。高そうに見えること。貰ったら使ってくれるであろう、実用的なものであることです。
箱を4個に分け、男性用、女性用、男女用どちらでもOK用、子供用にしました。
要するに、男性であっても女性用のものが欲しければ、女性用の箱から選んで貰えば良いわけです。

箱入りを選ぶのも理由があって、景品を包んだ包装紙がゴミにならないようにという配慮です。
余った品物は貰えると聞いていたので、この特権を最大限活用して、自分が貰って嬉しいものばかり選びました。